Albireoの日記(仮)

ヒーリングルームAlbireo

スピリットレイキ !

 

Albireoでは現在3種類のレイキの伝授を行なっていますが、このところの事象から、その効果が宇宙的で素晴らしいことに気がついた「スピリットレイキ」について、今日は書いてみようかと思います。

 

 

何を隠そう、このスピリットレイキ、Albireoではまだ一度も伝授したことがないのですが、私自身は毎日シンボルを使っていて、特に、「キリスト」を表すプロテクションのシンボルがあるのですが、これを毎日家族のライトボディやこのHPにもかけています。お花のような可愛らしいシンボルなのですよ。(う、なぜか自分自身にはかけてなかった。。。。今日からかけます^^;)

 

 

また、2017年に受講した伝授の最中には、かなり危ないブロックがボンっと排出されたのを感じたのですが、これは作動すると中が赤く光るような、古代の機械のような形状のものでした。

 

おそらくとても古いもので、延髄の奥深くに埋め込まれていて、当時、度々強烈なエネルギーアタック(あんまりひどいので総合病院で検査を受けたくらいでしたけれど、異常なしでした。)を受けていたのも延髄付近でしたので納得。

 

伝授を受けて以降、その部分へのアタックは無くなりました。

 

 

これをこの一年で起こった様々な事象や、セッションで得られた情報と照らし合わせ、考察を重ねた結果、スピリットレイキの高い波長とエネルギー系統でしか対応できないものだったのかもしれない。。。と、今は思っています。

 

 

そういえばこのレイキ、アチューンメントする場所も頭部付近ばかり。

 

 

伝授セミナーやセッションはいつもインスピレーションでパッと申し込みますが、その理由や理解が降りてくるのはいつもだいぶ後ですね。ハイヤーセルフはなんでも知っていてインスピレーションを降ろしてくるけれど、人間である私が理解に至るのにはタイムラグがあります。

 

 

 

スピリットレイキのエネルギーは、超古の時代の地球、天空都市やアルカテラスなど、高いリラの波長やアルクトゥルスが地上を整えていた時代にご縁がある方には、どこか懐かしいようなエナジーだと思います。

 

 

また前の記事に書いた、私自身の「スピリットの目覚め」も元をたどるとこの(その名も)スピリットレイキの伝授あたりから始まっていたなぁと、昨日ブログを書きながら考えていました。

 

 

伝授中〜翌日には、うっすらとですが琴座の恒星「ヴェガ」の記憶が浮かび上がってきていたのです。(スピリットの目覚め。。。このレイキには正にそのような効果のシンボルもあるのです。)その後徐々にヴェガとアルビレオの関係、シリウス、と情報が出てきた流れとなりました。

 

 

スピリットレイキ伝授は、臼井レイキティーチャーレベルの方で、さらに実際に臼井の伝授経験者でないと受講できないのですが、今この時期にサポートとなるエネルギーのような気がしています。

 

ですので、セッションでも積極的にこのシンボルやエナジーを使ってみようと思います。

 

ご希望の方はお書き添えください^^

 

 

by Yew

 

 

tarotalbireo.jimdo.com

 

albireo ヒーリング&レイキ伝授 - ヒーリングルームalbireo レイキ伝授