Albireoの日記(仮)

ヒーリングルームAlbireo

ヴェガの太陽のご感想・お二人分

2020/02/16

 

こんにちは。

 

暖かい日が続いているせいか、今年はもう花粉症の症状が出始めました。

昨日は鼻セレブを買いに走ったYewです。

 

ですが花粉症もエネルギーワーク で何とかならないものか。

今年は大いに試してみようと思ったりしています。

 

 

さて、今日は募集中の「ヴェガの太陽」のモニター様からご感想が届いておりますので、2名様分ご紹介しようと思います。

 

ヴェガの太陽、

私の個人的には、エネルギーに繋がったことによるソウルの記憶の浄化と、それに伴う感情の浮上(ど〜しても消えない根底的な悲しみや絶望感)や現実面での変化もけっこうなものでしたが、その分かなりご加護を得ている実感がようやく出てきました。

 

 

私のオーヴァーソウルのマヌが辛抱強く見守ってくれていたんだなぁと思います。この方には10年以上前の瞑想中に出会っていて、別次元から世界中を見せてくれるという体験をしたり、その時お名前も聞いていたりしていて。

 

その実際の変化というのは、ここへはまだ書けないこともありますが、ポジティブな面でいうと「自然体で目標を持てるようになった」という点です。

 

これは当たり前のことのようで、私にとってはなぜかうまく持続できずにいたことなのですが、つまり意識の根底に生きることへの絶望感があると、やっぱりそういったこと、色々とうまくいかなかったりしました。自らそのような感情を持つことになる事象を引き寄せたり、また引き寄せられたりしてしまうのでしょうね。

 

それでも若い頃はそれを糧に頑張ったし、寧ろ芸術をやるからにはそれが必要だったし、体力もあったので何とかなっていたけれど、今は純粋にただ生きる喜びとともにありたいと願っている自分がいます。

 

 

思えば昨年の春にここへ引っ越してくる際にも、高次からサインを見極める中で、それまでそんなに縁を感じていたわけでもない水星系の導きを目印としているなぁ。。。とひとりつぶやいていたのですが、

 

その後、初夏頃からは、リラ・アンタレスのネガティビティ問題がセッションや自身の周りで起こる事象でも主軸となることが多く、この「水星系の導き」は謎のままでしたが、ここへきてようや意味を称えてしっかりと繋がってきました。

 

さらにヴェガとジェネシスの絡み、レムリア期の自然界の大量汚染などなど、、、これまで見えてこなかった部分・情報もまだまだ繋がって行きそうな予感です。

 

 

それでは、以下がお客様からのご感想になります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ヴェガの太陽~とても体感の強いワークで肉体と内側にエネルギーが浸透していくという感じでした。
お伝えいただいたシェアも、とても興味深く、色やビジョン・体感の部分がシンクロしているのがとても面白かったです。
 
今まで水星系のエネルギーはどこか遠いような気がしていましたが、ヴェガの太陽の記事を読んだときに、そんなことないな、むしろ私の中にもその流れはあるなと感じ、絶対受けようと決めておりました。
 
感想で六角型のシンボルみたいなものが見えたとお伝えしておりましたが、今思い返すとその六角型は土色?銅色みたいな感じで、そこがゲートというか窓のようになっており、向こう側に小さな人がいたのを思い出しました。
 
ヴェガのエネルギーがこれからどう展開していくのかが楽しみです。
今後また気づいたことがあったらお知らせします。
 
 
現在、会社員として働きながら、空いた時間でアクセサリーの製作をしているのですが、会社に来ると自分のエネルギーが下がるので、なかなかしんどかったのですが、自分の世界と会社とますますはっきり線引きできたような感じがして、とても楽になりました。
今まで気持ち的に、会社:自分の世界 6:4 だったのが、4:6になった感じでしょうか。
ヴェガの太陽~受けた効果かわかりませんが、ますます創作にエネルギーを割けそうな気がしています。
 
この度は素晴らしいエネルギーを繋いで頂き、ありがとうございました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

始まってすぐいつものように足裏に響きがきましたが、とても細かく穏やかな感じでした。
 
次にハートチャクラの回り(360度全方位に)に響きを感じ、沖縄で海に入っていて、海から出て濡れた体に暖かい風をあびてる感じでじわーんとしました。
 
そのじわーんとした感じから私的に優しい大きな存在を感じ、悲しい気持ちが癒され静かに涙が流れました。
包まれているような体感は初めてだったのでびっくりしました。
 
それから薄いベージュを光らせたような、白い金色?みたいな光が線状に見えてきれいでした。頭と顔の回りでもじわーんとしたものを感じていました。
 
ここまでで眠ってしまったのか、気づいたら50分くらいたっていました。
 
眠っている間に
夢なのかわかりませんがたくさんの男の人の顔が見えていて、白い犬、長野県松本みたいな声もしました。
寝ぼけていたのかな。
 
セッション前日の夢の中からすでに始まっていたベガの太陽ですが、波動が高いという感覚なのか、急にとてもやる気になりました。
 
最近のセッションでしばらく出続けていたリリス、アンタレス、リラ問題ですが、今回のセッションでスッキリできたような感覚がありました。
 
先月受けた「リリス・リリース」の続きのような「ベガの太陽」も経験できて本当にありがたいタイミングと内容でした。
 
シリウス式に肉体レベルから組み替えて行くような印象。
魂と肉体がやっと合いそうですね。
嬉しく思います‼️
 
変化には勇気が必要ですね。
最初の一歩を怖がらずに踏み出せるように頑張らねばと思いました。やる気は満々です(笑)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

アンドロメダの特徴を持つ方は受信・受容体質なので、どうしても外へ出ると疲れやすくなったりしますね。

 

エネルギーワーク やアチューンメントによって、ご自身のハイヤー層に縁のあるエネルギーと繋がって、人の中にいても本来の高いご自分のエネルギーでいられるとプロテクトにもなります。そんなお姿をお聞かせいただけて嬉しく思いました。

 

ますます素敵なご活躍をお祈りいたします^^こちらこそありがとうございました!

 

 

そして、2人目のお客様は、ここ数ヶ月はご自身の家系からくる課題と向き合われて、その都度直感に従ってセッションを重ねてこられましたが、今回でその問題が収束し、春らしい新たな展開を思わせるようなセッションになりました。

 

エネルギー次元で起こったことが、時間差で現実にも反映されてくると思いますので、どうぞ新たなご自身、変化を楽しまれてくださいね^^

 

 

Yew

 

 

tarotalbireo.jimdo.com

 

albireo ヒーリング&レイキ伝授 - ヒーリングルームalbireo レイキ伝授