Albireoの日記(仮)

ヒーリングルームAlbireo

乳海攪拌・私の体験など その4(イシス 天地創造)

2020/09/18

 

 

こんにちは、今日は秋晴れの良いお天気ですね。

 

今日は 「乳海攪拌・創造の5光線」の4番目、「イシス」光線について綴ってみたいと思います。ワークご検討中の皆さま、よかったらご覧ください^^

 

 

乳海五光線の一つである、「イシス」は水色のブルートパーズのような眩い光。これはアルクトゥルスシリウスの複合光線です。すっきりとした軽い感触のエナジーですが、清める、洗浄するような作用が強く、私もよく使用します。

 

このイシスは、アトランティス時代に開発された物質化テクノロジーの光線で、これはインナーアースに設置されているものですが、それと同じシステムをお客様のライトボディに設置(天地創造)します。そうすることで、3次元的な限界の感覚、この次元特有の豊かさやモノをめぐる幻想を超えて行けるようにする。

 

つまり5次元の現実化テクノロジーがあなたのライトボディに搭載されるわけですが、これはオーラやチャクラが汚れていてはうまく機能しないものです。ですので、ぜひレイキや、このイシス光線で自己ワークをして下さい。お部屋と同じで、生きていれば毎日散らかったり汚れてしまうのがこの次元で生きるということですものね〜^^;

 

 

リリス・リリース エーテリックサージェリー™️」はこの「イシス」テクノロジーから、二元性の始まりの中で生まれてしまった、女性性の原型エネルギー「リリス」とソウルの関わりを解いてゆくワークです。「リリス」は嫉妬や欲望との関わりが強いエネルギーですが、ご興味の方はこちらもどうぞ。

 

 

イシス・天地創造  私の体験

 

 

このアチューメントでは、私の場合かなり多次元多層的にエネルギーが動いていたような気がしますし、ワークを受け持っている「リリス・リリース」にも関わるワークのためか、それにまつわる情報も周囲にやってきていました。

 

ですので、うまく現実面の動きなどはまとまらないのですが、セッションの感触としては、とにかくスッキリ感が強く、翌日の瞑想ではアンタカラナ(頭頂に伸びる光の主軸)が白く高くなって感じられました。

 

また周囲の動きも大きい時期でしたので、何かと思考がごちゃごちゃとしていたのですが、良い感じに心の静けさが戻ってきて、本当にいいワークだなと感じたのを覚えています。

 

リスカル・ブリジットとアンドロ天使系のエナジーが続き、ハートの機能や安心感が高まったところで入るこの光線は、やはり他の光線と比べても「禊」の効果が高く、さらに天地創造システムの設置によってエネルギーボディのシリウス・シャンバラ(惑星ロゴス)式の本格化が始まる、そんなワークだと思いますが、流すと頭脳の働きが明晰になり、静かで確かな自己信頼が蘇ってくる感覚がYewにはあります。

 

案外人間には、ロゴスではないエネルギー、いわゆる意識進化とは反対の、欲や感情、ネガな思考を強めるエネルギーが、ソウルや肉体レベルでも入っているものですので、そこをイシスの光線によってスッキリ洗浄してゆけるのは良いですよね。

 

また、外側から受けたそういったエネルギーによるダメージに対してもこの光線は清めてくれますし、イシスの光にはアルク系の栄養補給エナジー(ブルーソーマ™️)も含まれますので、清めと補給の両方を同時に行えるのも魅力です。

 

by Yew

 

 

tarotalbireo.jimdo.com

 

albireo ヒーリング&レイキ伝授 - ヒーリングルームalbireo レイキ伝授